読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかきなこのどこへながれていくのかな

洋服縫って主にイベントで販売中。流れ着く先はどこなのか模索中。

近況報告

その他いろいろ

10月です。

 

月のうち9日イベントに出ます。

 

月の真ん中は4日間カフェでコラボ個展。

月末はビックイベント。(2日間で6万人来場)

その次の週(11月)もビックイベント。(2日間で1万7千人来場)

 

ここでブログ書いてる場合じゃないよ~。

何が売れるとか戦略練るとか今更間に合わねぇ。

 

数をこなせ(今あるパターンで)

 

布は仕入れなくとも山のようにある。

 

さて、先日『街』に出掛けました。

県庁所在地。100万都市でございます。

 

目的は土人形作家Aさんが百貨店に出展されているので会いに行ったのです。

 

 

hrgrusrmk.hatenablog.com

 Aさんは本物のアーティスト。同時期に県立美術館に大作を出品されていました。

相変わらずほんわかオーラで私のトガッた心も癒されました。

 

 自分用とプレゼント用に作品を購入。

プレゼント用は2年前まで勤めていた会社の社長へ。

ちなみに社長はこんな方。

 

hrgrusrmk.hatenablog.com

 喜んでいただき私も嬉しい。

 

久しぶりの『街』なので洋服・靴・雑貨等を見て回る。

気になっていたメーカーのショップに入りました。

 

ショップの店員さんが着ていたワンピースが素敵です。

店員さんの身長は150cmで超ロング丈の着こなしですがそれがまた良い。

 

カタログにも載っていたのですが175cm位の金髪外国人モデルの画像はイマイチ惹かれない。

 

やはりイベントでは一押しのアイテムを自分も着るべきと再確認しました。

 

トップス・ワンピース・ジャケット・コート、1つ1つ見せてもらいましたが購入したのはバック。(洋服は着ないので買えない)

 

感じの良い接客でこれまた勉強になりました。

 

 また時間を作って色んなショップめぐりをしよう。

ショップに来ているお客様の動向も観察したい。

 

ベントラッシュの後の楽しみにとっておきます。

 

なーんか今日の文体は柔らかめだ。Aさんのおかげかしら?

最近お客様向けのFC2ブログを毎日のように書いているからその気分が抜けないのかも。(先月は26回更新。こちらは4回。でもこちらのPVが多いってどういうこと?)

 

でもちょっと物足りないな。

あ、思い出しました。最初に貼った過去記事の最後の方に書いている

『女子力アップ〇〇〇〇〇〇〇』のイベントの結果....

 

惨敗。

 

わかりにくい場所の展示ホール。ハンドメイドブースに興味がある方でも入室するには名簿に記入を要求されるため人が入ってこない。

(化粧品メーカーが〇〇〇人動員というノルマがあるため名簿が必要と思われる。)

 

化粧品メーカー側はコラボで動員を増やす狙いだったのでしょうが大外れ。

主催者側の搬入・搬出のサポートも雑で初出店だったら全くわからなかったはず。

 

主催者様、次はもっと違った企画で頑張ってください。(棒読み)

(二度とナイと思いますが...) 

 

ちょっとヤケになる

おバカな自分

ぼちぼち更新なのですが今日はいろいろあったので書きます。

 

ミシンの調子に少しの不安があり、お店に持って行く。

調整はしていただいたが根本が治っていないのでメーカーに出すことに。

 

最大2週間を必要とするかも。

自宅には工業用もあるし姪に家庭用を借りることもできるので何とかなる。

ただ、使い慣れたミシンと離れるのはチョット不便。

 

百貨店様から電話。

出店スケジュールを変更して欲しいとのこと。場合によっては年明けのスケジュールになるかもしれない。(えーっ!お客様には日程伝えてあるのに)

 

もしも年内とれたとしてもキャンセル待ちのイベントと被る。

 

hrgrusrmk.hatenablog.com

 

百貨店様のスケジュール決定は来週まで持越し。

 

気を取り直して作業に戻る。

ロックミシンを掃除して縫おうとしたら変な音が...。

 

明日もお店に行くことに。

 

これを修理に出すことになっても3本ロックがあるから何とかしのげるけどニットを縫う予定があったのになぁ...。

 

チクショウ、負けねぇ。

 

ミシン使えない間は刺繍やら染色やら裁断と芯貼りやらやってやる。

 

でも今はとりあえず飲んで寝る。(すでにアルコール入ってます)

井の中の蛙がつぶやく

その他いろいろ

イベント中心で活動しています。

 

毎月固定で出店しているイベントは4つ。(主にショッピングモール)

そのほかはお試しで出店しています。

 

最近思うのは誘われるイベントは要注意。(出店者が足りないから誘われてる?)

イマイチな結果の時が多い。

 

hrgrusrmk.hatenablog.com

すでに暗雲立ち込めるカンジのイベントに出ます。

結果は後日ご報告。 

 

やはりこちらから申し込む大きなイベントに出なければ。

で、狙うのは下記の3つ。

  

① 大型展示場で年1回開催。2日間で17000人来場。250ブース。

② 観光地(屋外)で年2回開催(春と秋)。2日間で6万人来場。300ブース以上。

③ 大型多目的ホールで年1回開催。2日間で15000人来場。200ブース。

 

①は昨年出店。申し込み内容は簡単でした。今年も当選。

 

②は今年の春出店。申し込み内容が細かく1度は落選。エリア拡大して当選。

  (経歴:年数とかどんなイベントに出たとか。メディアの取材を受けたことがあるかとか他もろもろ)

hrgrusrmk.hatenablog.com

 秋も出店が決まりました。今回は1回で当選。

 

そして③。200ブースのうち35ブースが面積が広い。

(普通ブースの2倍。出店料も倍。片手では済まない。)

 

初の申し込み(広いブースで)。....落選。(キャンセル待ち)

 

写真や資料を参考に選出したそうです。

 

当選された方々は素敵な作家様・アーティスト様・クリエーター様なんでしょうねー。(棒読み)

 

これ読んで『お前何様?』と思われた方スミマセン。

 

だってだって昨年固定イベントで良く一緒になる方がこれに出店したのですよ。

その方洋服作ってたのですがリネンで30分くらいで縫える服。(本人談)

搬出時にファスナー付きのバックに洋服をしまったら次のイベントまでバックから出さないらしく(本人談)展示していた洋服がシワッシワッだったのですよ。

(この方今年は活動休止だそうです。)

 

上記の方曰くこのイベントはご来場者様がお金持って来るのだそう。

 

出たいわー。

 

キャンセル待ちって何人待ちなのか。キャンセルは出るのか。

11月ごろまたお知らせがあります。

 

そのとき浮かれてるのかガッカリしているのかこれまたご報告いたします。

 

 

 

素敵なご縁。そして...

ちょっと真面目な話

 

昨年1年間で百貨店に3回出店させていただきました。

(イベントスペースで1週間の出店です)

今年も3月と9月に出店。この後も年内に出店が内定しています。

 

これは人とのご縁で出店が実現しました。

土人形作家Aさん。アーティストです。

気軽に買える価格の物から大きな作品まで作られています。

優しいほんわかした雰囲気の可愛らしい方です。作品に人柄がでています。

Aさんとお会いすると自分の黒さを反省してしまう。

 

 Aさんが百貨店の担当の方にお話ししてくださったから今があります。

 

お話したその場でAさんとコラボと言う形ですぐに決まりました。

担当の方は私達(チーム4人でやってます)の作ったものを見ていません。

Aさんの紹介だからなのです。

 

2回目からは単独で出店させていただいてます。

 

  チャンスを頂いたのですから出続けたい。

初回からお客様のご住所を聞き、お買い上げしたもの会話の内容を記録。

次の出店が決まればご案内の葉書を出す。

 

お店ならば当たり前にやっていることを真似しました。

回を重ねるごとに初日の早い時間に来てくださる方が増えました。

売り上げは伸びてきています。

 

Aさんのおかげです。

 

さてこれに対して今月決まっている新しいイベント。

チームのメンバーがSNSで誘われた大型ショッピングモールで開催されるもの。

 

車で30分くらいの距離だし時々利用するしお客さんも良く入っているモールだから

参加を決めたのですが...。

 

主催者が初企画なのか段取りがあまりよろしくない。

1か月前になっても詳細がわからない。

 

で、先日チラシが来ました。

 

『女子力アップ〇〇〇〇〇〇』( ̄□ ̄;)

 

と銘打ったピンクがベースのチラシ。

私の1番嫌いなタイプだ。

 

メインは主催者がやっている化粧品ビジネスでそれにハンドメイドブースを組み合わせたもの。

 

場所はショッピングモールのわかりにくいホール。

 

ものすごく不安。

 

これもご縁と言うのかしら?

 

ネタになれば後日書きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

百貨店って素敵

その他いろいろ

ぼちぼち更新しようと書いたらホントにぼちぼち。

 

先週火曜日から百貨店に出店しております。

本日最終日。

 

百貨店のお客様は皆様穏やかでお上品。

なので接客云々のボヤキネタは一切無しです。

 

価格も『高い』と言われることはございません。

『安い』とは言われます。

 

hrgrusrmk.hatenablog.com

 

ああ、百貨店って素敵。

 

体力無くてガタガタでも

車で出勤して有料駐車場の階段から滑り落ちて

お尻を打撲、手首をひねる、以前から痛めていた腕が更に悪化しても

 

売り上げが上がれば幸せ。

 

接客のストレスが無くて嬉しい。(ブログネタ的には必要かも)

 

それでは午後から出勤、搬出に行ってきます。

 

そして明日は固定イベント。

またネタになりそうな客に出くわしぼやくのでしょう。

 

 

それぞれの価値観

その他いろいろ

8月は前回までで2つしか記事を書いておりません。

今年4月から始めたこのブログの更新はどんどん減っております。

 

なのに仕事の為に書いてるFC2ブログのPVをはるかに(と言っても小っちゃいPV )上回ってる。( ̄Д ̄;)

(洋服の画像・イベントのお知らせを載せてます。月15回くらい更新。3年以上やってます。)

 

これからもぼちぼち更新していきます。

 

 

さて 前回の記事に出てきた友人(既婚その1)

 

hrgrusrmk.hatenablog.com

 彼女は子供のことでこう言った。

 

『勉強しろ、勉強しろと言っているのに全然しない』(中2と小3)

 

するわけないって。私達学生時代勉強してなかったよね。

(偏差値低い高校なので勉強してない。真面目に勉強する雰囲気ではなかった。環境は大事です。)

 

そりゃ勉強した方が良いです。

でも『勉強しろ』と言われただけではしないだろうな。

 

前々回の記事に書いた通り私は未婚。

なので子供の立場の意見になります。

 

生涯未婚率が上がっているとはいえ多くの人が結婚・出産・子育てを経験しています。

その方たちに比べると私は様々な経験値が低い。

 

50代になるとさすがに『なんで結婚しないの?』と聞く人はいませんが、40代で聞かれたときは「需要がない。自分のことに精一杯で他人の為に何かしてあげる余裕はない」と答えてました。

 

30代前は住んでいた借家の大家さんに『きなこちゃん、早く嫁に行きなさい』と言われ「おばちゃんは結婚して幸せ?」と質問し黙らせるという可愛げのない娘でした。

 (こんなんだから需要もないと思われる)

 

 30代中盤までは『こういう人がいるのだけれど』と何回か言われたことがありました。

①中高一緒だった友人(既婚)から『農家の人なんだけど』

②知り合いのお母さんから『飲食店をやっている人なんだけどお店は手伝わなくて良いと言ってるの』

他にもありましたが覚えてない。

 頼んでねぇよ。勝手にそんな話持ってくるな。

断る文句を考えるのがめんどくさい。

 

①も②も軽~く考えて言ってるのだと思います。

『あ、いなかきなこは独身だから会わせてみよう』くらいの。

 (あ、冷蔵庫に賞味期限直前の牛乳あったわ。と同じノリ?)

 

②に至っては『誰と結婚しても同じよ』と超お気楽。

 

紹介する側の人はほぼ既婚者です。

なので結婚は『するもの』と思ってるのかな。 

 

あと『きっといい人が現れるよ』いう人がいますが何を根拠に?無責任だわ~。

 

こう書いてますが20代前半までは早く結婚したいと思ってました。

ですが結婚は当人同士だけではなく両家とか親族とかといろいろ出てくるのだなと気付き結婚に対してのあこがれは無くなりました。

 

で、20代後半には、当時勤めている会社では一生食べていくのは無理だと思い手に職付けた方が良いのか(看護師とか)それとも事務職から営業に替えてもらったらどうだろうかと考えたこともあります。(一瞬だけですが)

 

昔に比べたら結婚していなくても生きやすい時代だと思います。

30年くらい前は25歳を過ぎたら賞味期限切れというクリスマスケーキ説なんてありました。今では信じられないですね。

 

結婚してもしなくても出産してもしなくても自由でいい。

 

この時代に生まれてよかったわ~。

 

50を過ぎて『こういう人がいるのだけれど』と言われることは無いですが

 

hrgrusrmk.hatenablog.com

 

この記事にでてくるAさんには『一緒に婚活しよう。50でも結婚歴無くて子供がいないならモテるよ。』と言われました。

 

...勘弁してください。

 

 

 

更年期VS更年期

その他いろいろ

先日、初盆参りで高校時代の友人達(4人)と会いました。

50代。自分を入れて5人の内訳は未婚2人、既婚3人。

 

体はアチコチの不調なのにしゃべりは絶好調。

 

既婚3人の共通した話題は『旦那が面倒くさい』

 

既婚その1 細かいことにいちいちうるさくなった

既婚その2 旦那の行動には干渉してないのにこちらが出かけるとき等は何か言う

既婚その3 頼みごとをしたら『できるかわからない』と言われたので他の人に頼むと怒る

 

 旦那さん方若いときはイイカンジのイメージしかなかったのにね。

 

すると一人がこう言った。

『男性も更年期があるっていうからそれじゃない?』

 

ほ~。なるほどね。

 

こっちも更年期。相手も更年期。

おうちの中で更年期同士のぶつかり合い。ややこしさ倍増。

 

会社員時代、社長が仰っていた。

ちなみに社長はこんな方。

 

hrgrusrmk.hatenablog.com


ご主人の会長はこんな方。 

hrgrusrmk.hatenablog.com

 

 

『子供たちが大人になって夫婦だけになると今まで子供に目を向けていたのがイヤでも旦那に向かうようになる。そして色んなことが気になり始める。』だそうです。

 

解決策は『関わらないこと』。

何か聞かれても『知らない、わからないと返す』。(と言いつつも愛情深い方です)

 

既婚その2・その3も子供たちは結婚(遠方へ)大学生(遠方へ)社会人。

まさに社長の言うとおり。

 

で、初盆参りの道中(車の中)1時間では『しゃべり足りなかった。不完全燃焼。』とのことで『食事会をしよう』と約束しました。(年1回ペースで食事会をしてます)

 

個室のあるお店にしなくては。(衝立くらいじゃダメ。完全個室。)

きっと周囲が呆気にとられるくらい全員(5人より増える予定)がしゃべり倒すはず。

 

食事会は楽しみだけどお店探しを慎重にしようと思うのでした。