読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかきなこのどこへながれていくのかな

洋服縫って主にイベントで販売中。流れ着く先はどこなのか模索中。

インスタグラムはじめてみました

 

切って・切って・切って(裁断)

 

貼って・貼って・貼って(接着芯)

 

縫う・縫う・縫う

 

一着ずつ作るのではなくまとめて作る。

一人縫製工場です。洋服作りマシーンになっております。(お尻に火が付いた)

 

世間は3連休最終日。1人ブラック企業は関係ございません。

 

さて、以前Facebookが嫌になったことを書きました。

 

hrgrusrmk.hatenablog.com

 

 

hrgrusrmk.hatenablog.com

 

 

hrgrusrmk.hatenablog.com

 

現在、放置したまま。

 

これに懲りたはずなのですが先日からインスタグラムをはじめました。

きっかけは8月にスマホのフォト講座(お手軽受講料・生徒6人・講師2人)を受けて講師のカメラマンの方から『画像の勉強にもなりますよ』とのお言葉からです。

 

今までのお客様向けFC2ブログはなんのヒネリもない 『とにかく撮って載せる』だけの画像でした。

 

チョッとした構図のヒントを教えてもらい背景は白で統一し少しはマシになった気がしたので投稿してみる。

 

...何の反応もなし。(´・ω・`)

 

やっぱダメかぁ。

 

とびぬけたセンスがあるわけでもないしなぁ..。

と、インスタグラムの『イ』の字さえわかってなかった私はハッシュタグをイベント時の屋号(アルファベット)に付けたのみで投稿していたのでした。

 

5,6回投稿し3週間くらい放置しました。

現在画像に関係のありそうなワードを思いつく限り羅列してハッシュタグを付け投稿するとぼちぼち反応があります。

 

Facebookと違い気軽に『いいね』ができるし友達申請にあれこれ考えなくて良いし、これなら腹の立つこともありません。

 

やはりこちらでもビジネス関係のフォロー・フォロワーがあるのですね。(セミナーとか材料関係とかショップとか)

むやみやたらにフォローしまくってる(1週間で千人単位)人もいますね。

 

基本フォローしていただいた方にはフォローしています。

いいねしていただいた方はその方の投稿を拝見しています。

みなさんとてもセンスの良い洋服のコーディネートや素敵な画像を投稿されています。

 

フォローが多くなるとタイムラインを見るのが大変になりそうなので通りすがりにいいねされるのが嬉しいです。

 

で、何のために投稿しているのか?というと見せ方の研究。

洋服はイベント時90cmのラックに20から25着くらい掛けます。

 

全体像は一瞬では見ることができない。

ハンガーにかかったままではペタンとしていて着用時とは違う。

 

ブログでは単品で載せていたことが多かったのですがインスタグラムは画像が勝負。

ボディにトップス、ボトム、アウター、靴までコーディネートして投稿。

 

トータルで載せた方がイイカンジです。

 で、ボディより人が着ている方がより分かりやすい。

 

うちのボディはお手軽価格の為発泡スチロールに生地が貼ってあるもの。

静電気等で服がへばりついてしまうときがあります。

あと肩までしかないので袖がブラーンとして雰囲気がわかりづらい。

 

で、ですね...

 

 

...

 

...

 

自撮りして投稿(3つ)してみました。(/ω\)

(首から下です。顔は絶対NG)

 

いいねをいただいた同じく自撮り画像(顔出し)を投稿されている方は20代?の可愛らしい女子。若いってスバラシイ。おばちゃん応援するよ。

 

50過ぎのBBAがイタイことしております。

笑うなりあきれるなりバカにするなりしてください。

 

しかしインスタグラムでトータルコーディネートをするようになりイベントに展示するものは組み合わせの利くものを作ることを意識するようになりました。(そんなの当たり前)

 

そして思いもよらなかった組み合わせや丈の微妙なバランスも気づくように。

 (気づくのが遅い)

 

これからも皆様のセンスを パク お勉強させていただきます。