読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかきなこのどこへながれていくのかな

洋服縫って主にイベントで販売中。流れ着く先はどこなのか模索中。

それぞれの価値観

その他いろいろ

8月は前回までで2つしか記事を書いておりません。

今年4月から始めたこのブログの更新はどんどん減っております。

 

なのに仕事の為に書いてるFC2ブログのPVをはるかに(と言っても小っちゃいPV )上回ってる。( ̄Д ̄;)

(洋服の画像・イベントのお知らせを載せてます。月15回くらい更新。3年以上やってます。)

 

これからもぼちぼち更新していきます。

 

 

さて 前回の記事に出てきた友人(既婚その1)

 

hrgrusrmk.hatenablog.com

 彼女は子供のことでこう言った。

 

『勉強しろ、勉強しろと言っているのに全然しない』(中2と小3)

 

するわけないって。私達学生時代勉強してなかったよね。

(偏差値低い高校なので勉強してない。真面目に勉強する雰囲気ではなかった。環境は大事です。)

 

そりゃ勉強した方が良いです。

でも『勉強しろ』と言われただけではしないだろうな。

 

前々回の記事に書いた通り私は未婚。

なので子供の立場の意見になります。

 

生涯未婚率が上がっているとはいえ多くの人が結婚・出産・子育てを経験しています。

その方たちに比べると私は様々な経験値が低い。

 

50代になるとさすがに『なんで結婚しないの?』と聞く人はいませんが、40代で聞かれたときは「需要がない。自分のことに精一杯で他人の為に何かしてあげる余裕はない」と答えてました。

 

30代前は住んでいた借家の大家さんに『きなこちゃん、早く嫁に行きなさい』と言われ「おばちゃんは結婚して幸せ?」と質問し黙らせるという可愛げのない娘でした。

 (こんなんだから需要もないと思われる)

 

 30代中盤までは『こういう人がいるのだけれど』と何回か言われたことがありました。

①中高一緒だった友人(既婚)から『農家の人なんだけど』

②知り合いのお母さんから『飲食店をやっている人なんだけどお店は手伝わなくて良いと言ってるの』

他にもありましたが覚えてない。

 頼んでねぇよ。勝手にそんな話持ってくるな。

断る文句を考えるのがめんどくさい。

 

①も②も軽~く考えて言ってるのだと思います。

『あ、いなかきなこは独身だから会わせてみよう』くらいの。

 (あ、冷蔵庫に賞味期限直前の牛乳あったわ。と同じノリ?)

 

②に至っては『誰と結婚しても同じよ』と超お気楽。

 

紹介する側の人はほぼ既婚者です。

なので結婚は『するもの』と思ってるのかな。 

 

あと『きっといい人が現れるよ』いう人がいますが何を根拠に?無責任だわ~。

 

こう書いてますが20代前半までは早く結婚したいと思ってました。

ですが結婚は当人同士だけではなく両家とか親族とかといろいろ出てくるのだなと気付き結婚に対してのあこがれは無くなりました。

 

で、20代後半には、当時勤めている会社では一生食べていくのは無理だと思い手に職付けた方が良いのか(看護師とか)それとも事務職から営業に替えてもらったらどうだろうかと考えたこともあります。(一瞬だけですが)

 

昔に比べたら結婚していなくても生きやすい時代だと思います。

30年くらい前は25歳を過ぎたら賞味期限切れというクリスマスケーキ説なんてありました。今では信じられないですね。

 

結婚してもしなくても出産してもしなくても自由でいい。

 

この時代に生まれてよかったわ~。

 

50を過ぎて『こういう人がいるのだけれど』と言われることは無いですが

 

hrgrusrmk.hatenablog.com

 

この記事にでてくるAさんには『一緒に婚活しよう。50でも結婚歴無くて子供がいないならモテるよ。』と言われました。

 

...勘弁してください。