読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかきなこのどこへながれていくのかな

洋服縫って主にイベントで販売中。流れ着く先はどこなのか模索中。

毎度おなじみ「縫える」という人たち

イベント終了です。

 

次は1週間後。

 

6日間で何枚縫えるかな?(疑問形ではなく〇枚縫うと決めろよ自分)

 

本日タイトルの方が2名ご来場。

過去にも遭遇しています。

 

hrgrusrmk.hatenablog.com

 

その1 洋服を手に取りながら

『自分にも縫えるかなぁと思って』

 

...ハイ、ハイ

 

「そうですか。縫われるのですね。スゴイです~。」

 

『いえいえ、洋裁教室で教えてもらって縫ってるだけです』ちょっと焦ってご謙遜。

 

...じゃあ最初から言うなよ。

 



その2

『あ、手作り』

「はい、そうです」

『私も縫うから。』

 

...だからどうした?

 

「そうですか~。縫われるのですね。今着ていらっしゃるのも縫われたのですね~。

 

『いや、これは違う』

 

わかってて言ってるんだよ。

 

「どんなものを縫われるのですか」

『大島とかちりめんとか』

「リフォームされるんですね」

うちと全然ジャンルが違うじゃんか。見るなよ。

 

あのね『縫える』と言われてもお前の話は興味がないの。褒めて欲しいの?

だったら洋裁をやったことがないけど興味のあるかたに自慢してください。

 

こっちは商売でやってるの。毎日引きこもって縫ってるの。

外に出るときはコンビニでも自作の服を着てるの。

 

『縫える』は同じ土俵に立ってから言え。