読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかきなこのどこへながれていくのかな

洋服縫って主にイベントで販売中。流れ着く先はどこなのか模索中。

穏やかな口調で主張してくる客パート2

 本日地元のイベントに出店しておりました。

最近は出店者の数が増え、新規のお客様が少ないような気がします。

 

そんな中会場を見渡すと....いた!

hrgrusrmk.hatenablog.com

今月も来られました。編みぐるみのブースで話し込んでいらっしゃる。

きっとココにくるよね。

 

....来ました。 

まずはご挨拶。 1つ1つ手に取られる。

小柄な方なので自分にワンピースを当ててみて『あ、長い』とつぶやかれる。

トップスの襟ぐりは『大きい』らしい。・

 

その中でノースリーブワンピースを気に入られたご様子。

だが柄が大胆だとおっしゃる。

 

「気合と根性で着れます」とお勧めする。

何回も鏡で見ているが『柄が...』『丈が...』とつぶやく。

 

....帰れ。

 

結局はオーダーしたいらしい。

 

受けません。

だってアナタめんどくさそうだもの。

 

『ごめんなさいね。文句ばっかり言っているみたいで』

「いいえ、また見に来てくださいね」

『また寄らせてもらいます』

「はい、お待ちしております」

 

大人の対応。

 

是非来月もお越しくださいませ。

私は固定イベントが重複の為別イベントに出店します。ここには来ません。

他メンバーが丁寧に対応することでしょう。

 

それもチョットだけ残念な気がする。