読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかきなこのどこへながれていくのかな

洋服縫って主にイベントで販売中。流れ着く先はどこなのか模索中。

ムダなことはナイ

昨日、運転中に携帯が鳴りました。

すぐに路肩に寄せて画面をみると「〇〇さん」(ひらがなで苗字)の表示。

 

誰だっけ?と出てみたら1年以上前にイベントでお買い上げくださっていたお客様でした。

『まだ活動してるの?』と聞かれ「はい、やってます」と答える。

しばらくこれなかったけど行けるようになったからと言われ今月末のイベントにご招待しました。

 

このお客様との最初の出会いはおととしの12月。食品店舗の外の駐車場で雪が舞っていてものすごく寒いイベントでした。

店舗で買い物したお客様は寒いから急いで車へと戻っていく。

ほとんどの人が素通りしていきました。(ノд-。) 売り上げも伸びません。(。>0<。)

 

その時にお買い上げいただいたのです。寒い中展示している洋服を興味深くご覧になりました。嬉しかったなぁ。

 

その後も私の地元のイベントにも足を運んでくださいました。

まとめて数枚お買い上げされたことも。

 

何回目かイベントに来てくださった時に『しばらく来れないかも』と言われ今に至りました。連絡をいただけるとは思ってもみなかったのでとてもありがたいです。

 

最初の頃はどんなイベントかもわからず出店してました。

 

街のお祭りでフリマが隣のブースで中古品に間違われた。

全くお客様が流れてこない空間だった。

売れなかった。

 

でもこの経験でイベントを選ぶ基準が出来た。

他のイベントの情報を教えてもらった。

ハギレが売れることを知った。

 

「ムダなことはナイ」と思えるのでした。

雪の舞う中、外のイベントに出店して良かったね。もう二度と出店しないけど。

 

月末のイベントが楽しみだ。