読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかきなこのどこへながれていくのかな

洋服縫って主にイベントで販売中。流れ着く先はどこなのか模索中。

市役所職員達につるし上げられそうになった話

会社員時代、3回転職しました。

 

1社目は4年弱。

2社目は8年。

3社目は16年半。

 

いずれも事務職です。

 

1社目は家電メーカーのグループ会社でした。(この~木、なんの木~♪)

30年前、街には電気屋さんが当たり前にあった時代です。(量販店もありましたが)

電気屋さんの店主や従業員を集めての会議や講習(修理、新商品説明会)を社屋で行っておりお話する機会がありました。

 

今も思い出すある店主の「俺たちは人気商売だから...」という言葉。

たとえば自分の街で自動車の接触事故を起こされても相手にあまり強く出ることはできない。

どこかでお客様につながっていたり耳に入ることがあるから。 

 

そう、自分の行動・態度は巡り巡って返ってくる。

とすれば私はかなりな反動が返ってくるかもしれません。

3社目でかかわった役所等で私のことを不快に思われた人が数名いる(もっと多いかも)はずです。

 

3社目は色んな体験をさせていただきました。

ある時会長が住民監査請求をし、意見陳述と証拠提出の機会がありました。

自社の顧問弁護士センセイと私は代理人として出席。

 

会長はこんな方

 

hrgrusrmk.hatenablog.com

 意見陳述等はセンセイがされるので私はただ出席するだけ。

 

「センセイ」は東大法学部卒。司法試験はストレート合格。30歳。優秀な方です。

法律事務所のHPのプロフィール写真 はシャープな面立ちでイケメンです。

 

...が、センセイと初めてお会いしたのは法律事務所の応接室。

ドアから入ってきたのはハンカチで汗をフキフキしながらかなりふっくらした人。??あまりの変化に別人かと思いました。

コッソリ命名「ポチャ弁」。現在センセイのプロフィール写真は載っておりません。

 

少しだけ親近感がわいたのでした。

 

意見陳述、証拠提出は市役所の1室で行われ市側は職員と監査委員あわせて10数名。

進行係、記録係等分かれて机についています。

 

前半→休憩→後半で2時間弱だったと思います。終了は昼前。

前半でセンセイが陳述中に記録係が船をこいでいる。こらっ!!

 

休憩時間。「センセイ、記録係が居眠りしてます!!」と怒ってたのですがセンセイは大して気になさってない。

 

後半。やっぱり船こいでる。うぉぉー!

 

終了。私は進行係に寝てたことを伝えました。誰とは指摘せずに。

すると進行係「誰ですか!寝てたのは!!」そりゃ名乗り出ないわ。

 

進行係は私に謝罪し後で寝ていた者に注意すると言われました。

 

事務所に戻って会長に居眠りの件も報告。名乗り出なかったことについては『そりゃ携帯で画像撮っておけば良かったな』と。そっか、詰めが甘かった。

 

午後、事務所に進行係から電話。

『いなかさん、あれから全員に聞きましたが誰も寝ていないと言っています。確認の為もう一度市役所に出て来てください』

「勝手に業務を離れることはできません」

しかし出てこいの一点張り。

 

どうしようかと事務所から離れていた会長に連絡。

『よし、俺が一緒に行く』

呼び出された部屋には先ほどの10数名が全員ズラリ。

 

わー、もし私1人で来てたら総攻撃されてた...。((((;゜Д゜)))ガクブル

 

でもこちらには会長がいる。

『あんたたちは大勢でよってたかってこの人(私)に何をいうのか!』

『寝ていたのを嘘言うわけない!』

カン、カン、カーン(ゴング音)...終了~。

会長の勝ち~!

 

最後に進行係が『いなかさん、寝ていたのはだれですか?』と言われたので

「この人です」と指さしました。

 

後日2回目の意見陳述の時その指さした人はいませんでした。別の人が座っていた。

 

あれから数年。ブログネタを考えていたらなぜかこの件を思い出したのでした。

もしもあの時 1人で行ってたら「寝てた」と言い張っても10数名に攻撃されて負けただろうな。

 

会長、ありがとうございます。

勝ったことも。ブログネタとしても。

 

ちなみにこの住民監査請求は棄却されました。