読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかきなこのどこへながれていくのかな

洋服縫って主にイベントで販売中。流れ着く先はどこなのか模索中。

不思議な札(ふだ)

熊本、大分の隣の県に住んでます。

昨日夕方から1日こちらでは地震警報が鳴りませんでした。

しかし熊本、大分はまだまだ震度3、4が続いています。

震源地が度々違うのも不気味です。

早く収束することを願っています。

 

 

 

不思議な札(ふだ)それは

 

「ご予約品」と書いた札。

 

イベント時、お客様のお取り置き、簡単なオーダー品はこれを洋服に付けてます。

ブースの広いイベントは展示品から見えにくい位置にラックを置いてそこに掛けてます。

 

広くないイベントの時は展示品と同じラックに掛けざるを得ない。

何着かあるときはひもを通してまとめて「ご予約品」の札を下げています。

 

 で、なぜかこのご予約品を手に取る方が多い。

 

 最初は札に気づかず手に取られる。札を見て手を離される。

気が付かれない方には「申し訳ありません。そちらはご予約の品です。」とお声かけします。

 

ひもを通してまとめていても引っ張って熱心に見る方も。

中には見えないよう奥においてても奥まで来て手に取る。

 

なぜ、沢山ある中からそれを見るのか?不思議な札。

もうこうなったらダミーとして

 

全部に「ご予約品」と付けたらどうだろうか?